生活セットアップ購入品と定期通販購入品

サイト主がゲインズビル入りして生活のセットアップの為に最初に買った品々(家具類、台所用品等)と、またその後の生活で通信販売で定期的に購入しているものから、それぞれ主だったものをリストします。

生活のセットアップの為に最初に買った品々(家具類、台所用品等)

2年間の滞在予定ということで、最低限の機能を有しながらも、できるだけ安価なものを選びました。
アパートの決まっていない本当に初期は、Walmartやtarget等の実店舗で購入し、アパートの契約を住所が決まった後はamazonで通販で買ったものが多いです。
値段は2016年4月頃のものであり、その後変わっていたり、在庫切れになっていたりする可能性はあります。

・エアーベッド:Intex Queen Inflatable Sofa Bed – $55 Walmart 実際にはWalmart実店舗で買いました。下に書いたamazonで通販したベッドが到着するまでこれを利用しました。amazonのが来た後はリビングでソファとして使ったりしていましたが、子供が飛んで跳ねてどこかに穴が開き役目を終えました…。これで寝ていた最初の1週間を思い出すと、到着後のセットアップで大変だった時期が思い出されます。

・ソファーベッド:Mainstays Black Metal Arm Futon with Full Size Mattress, Multiple Colors – $124 Walmart 上記同様Walmart実店舗で買いました。amazonのが来た後はリビングでソファとして使っています。

・ベッドフレーム:Walmat/Target等にもある程度商品は置いてあるのですが、当家に必要なサイズや数量に見合わず、また、大きくて運送も大変なことから、amazonから通販しました。結果的には安かったと思います。
  ●キングサイズ:Box Spring Replacement, king – $99 amazon
  ●ツインサイズ:Platform Bed Frame, twin – $70 amazon

・マットレス
  ●キングサイズ:Memory Foam Mattress, king – $220 amazon
  ●ツインサイズ:Memory Foam Mattress, twin – $120 amazon

・掛布団、枕、シーツ:詳しい内容は省きますが、だいたいWalmartかTargetで買いました。夏場はブランケットで十分ですが、冬の期間はコンフォート(綿入り布団)は必須だと思います。枕カバーとシーツとのセット販売が多く、シーツだけあればいいのに、と思いながら探しました。

・ダイニングテーブル&チェアセット:Mainstays 5-Piece Wood and Metal Dining Set – $109 Walmart Walmart実店舗で買いました。これと同じセットが他の日本人の家庭にもあり、最近の一時滞在日本人家族の定番になりつつあるのではと思われます。

・事務机:L-Shaped Desk – $120 amazon 家でパソコンを使った事務作業をする必要があったので買いました。天板が傷に弱いですが、2年だと思えば十分です。

・電気湯沸し器:$20位 Walmart 正直これが、一番最初に、到着後ホテル暮らしの二日目くらいで、カップラーメンを作りたくて買ったものです。その後も毎朝のコーヒーの湯沸し、旅行に出かけた時のホテルの部屋での湯沸しと、大変便利です。

・炊飯器:Aroma Housewares ARC-914SBD 8-Cup (Cooked) Rice Cooker – $30 amazon 8カップと書いてありますが炊きあがり量のことで、実際には4合炊きです。$30と言う価格は、日
本から持ってくることを考えれば十分安く、機能的にも全く問題ありません。

・まな板:Neoflam Poly Cutting Board – $15 amazon 台所のスペースが狭いので、シンクに渡して置けるまな板を探しました。Largeサイズの17″x12″はそれに丁度よく使いやすいです。

・掃除機:Upright VacuumとCanister Vacuum
こちらのアパートはカーペット床が多く、そのため、日本ではあまり見かけない、回転ブラシが装備されたUpright Vacuumが主流のようで、WalmartやTargetの陳列を見てもこのタイプがほとんどです。
 →例:Amazon.comの検索結果”Upright Vacuum”
カーペットの掃除と言う点ではこれが定番のようですが、大きく、重く、取り回しが大変で、棚上や狭いところの掃除は苦労しそうです。
日本でよく見かけるタイプのものは、Canister Vacuumと呼ばれるようです。
 →例:Amazon.comの検索結果”Canister Vacuum”
Upright Vacuumに比べれば圧倒的に取り回しが楽ですが、回転ブラシがついていなかったり、ついていても力が弱かったり、カーペットの掃除という点では劣るようです。ですが、それ以外での、たとえばフローリング、それから棚上や狭いところなどの掃除には向いていると思います。
※補足として、紙パックタイプか、そうでないかも、購入前のチェックポイントになるかと思います。

・テレビ:ニュースを見たり、子供向けのこちらの番組を見せたり、その他いろいろな番組を観たり、パソコンとつないで日本の実家とビデオ通話するときのモニターにしたりとの目的で購入しました。Walmart, Targetなどの実店舗にいろいろなタイプが販売されています。サイト主はamazonで通販しました。

・プリンター:渡米後、いろいろな場面でパスポートその他証明書、その他書類のコピーが必要とされます。渡米直後は特にその必要性が高いです。そこでスキャナ付の安いプリンターを持っていると大変便利です。WalmartやTargetで$50程度からラインアップがあります。

・工具:上記家具類には自分で組み立てる必要があるものが多く、たくさんネジを回さなければなりません。サイト主は怠け者なので、電動ドライバーを買いました。Walmartで、ドライバービットと合わせて$40程度だったと思います。他にもペンチ、ニッパー、+/-ドライバー等、基本工具はあれば大変重宝するものです。

・その他、調理器具、食器、ハンガー、洋服壁掛けフック、靴だな、マット類(玄関、リビング、バストイレなど)、シャワーカーテン、文房具などなど。

あとから実施した、快適性向上改良:使い勝手良く快適に、または安心して生活するために、いくつかの改良作業をしました。

通信販売で定期的に購入しているもの

・トイレットペーパー:Angel Soft Toilet Paper, 48 Double Rolls $22 – Amazon:トイレットペーパーはどのスーパーでも売ってますが、日本から比べると、いまいち割高感があります。こちらの商品はコストパフォーマンスが良いです。

・ティッシュペーパー:Boardwalk 6500 Facial Tissue, Flat Box, 2-Ply ティッシュペーパーは、日本に比べるとスーパー等での取り扱いが少なく、価格も高いです。こちらのティッシュは日本で手に入る物と同等の感覚です。

・お米:Nishiki Premium Rice, Medium Grain, 15-Pound Bag $16 – amazon お米は日本人のこだわるところですが、「錦」は許容できる範囲です。ゲインズビル内のアジアンフード系食材店でも手に入りますが、amazonはもう少し安く、そして何より、玄関に届けてくれます。